【どこで売ってる?】おしゃれな医療用帽子・医療用ウィッグのおすすめサイト【通販】

最近の「医療用帽子」「医療用ウィッグ」にはおしゃれなものが多くあることをご存知でしょうか?

医療用帽子」「医療用ウィッグを探す人は限られた人だと思います。

また、探す理由のほとんどが「抗がん剤治療」による脱毛対策のためでしょう。

抗がん剤による治療は、薬の効果が大きいほど副作用も強くカラダへの負担も大きくなります。

治療中に脱毛を伴うと精神的にもきつく、さらに気が滅入ってしまう人も多くいらっしゃるはずです。

このようなときに役立つのが医療用帽子」「医療用ウィッグです。

病気の治療には、前向きな気持ちも大きく影響しますので、医療用帽子・ウィッグを着用することで、少しでも気分を楽にすることも大切です。

今回このような記事を書かせていただく理由ですが、私の奥さんが抗がん剤治療を行っており、副作用による脱毛を伴ったからです。
私の奥さんが医療用帽子やウィッグを探す際に苦労したので、同じ悩みの方の役に立てればと思い書かせていただきました。
この記事が少しでも参考になれば嬉しく思います。

それではおすすめの医療用帽子や医療用ウィッグをご紹介させていただきます。


「医療用帽子」「医療用ウィッグ」って?
医療用帽子とは

医療用帽子(ケア帽子)とは病気の療養中や化学繊維アレルギーの人のために開発された帽子やウィッグのことです。

かぶり心地を重視した肌に優しい素材で作られており、さまざまな要因から頭皮を守ってくれます。

最近では機能面だけでなく、おしゃれなデザインのものも多く販売されています。


医療用帽子を選ぶポイント

医療用帽子を選ぶ際は、どこで使用するかを考えて購入しましょう。

外出時、家の中、就寝時などで使い分けるのがベターで、外出用はおしゃれさを重視、家の中や就寝用はかぶり心地や肌触りの良いものを選ぶといいでしょう。

このとき、髪の毛が減ることを考慮して、ある程度フィット感のあるものをおすすめします。


医療用ウィッグとは

医療用ウィッグ(かつら)とはJIS規格を満たした品質のウィッグのことを言い、抗がん剤により脱毛の症状が現れた人が着用するために開発されています。

抗がん剤治療中は肌が敏感になるので、肌に優しい素材を使用し頭皮への刺激を抑えた作りになっています。

こちらも最近では利用者様の声に答え、おしゃれなウィッグが多く販売されています。


医療用ウィッグを選ぶポイント

頭皮のことを考えると、ファッション用のウィッグよりも医療用のウィッグをおすすめしますが、ファッション用でも本人のかぶり心地が良ければ特に問題はないでしょう。

最近ではネット通販でも無料試着が可能ですので、メインで使用するウィッグに関しては、できるだけ試着して決めることをおすすめします。

医療用ウィッグには既製品とセミオーダー、オーダーがあり、フルオーダーとなるとかなり高価な買い物になりますので、まずは既製品のウィッグを無料試着してみるといいでしょう。

私の奥さんも最初はネットで安いウィッグなどを購入したこともありますが、サイズやかぶり心地、見た目などが微妙で購入したけど使用していないウィッグがいくつかあります。
せっかく安く購入しても使用しなければお金を捨てるようなものです。
このようなことを考えると、ウィッグに関しては多少価格が高くても試着可能でカットも行ってくれるところでの購入をおすすめします。


おすすめの医療用ウィッグサイト

しっかり自分に合ったウィッグをお探しなら、全国に直営サロンやパートナーサロンがある「AQUADOLL(アクアドール)」がおすすめです。アクアドールなら試着から購入後のカットまで可能なので満足できるウィッグを見つけることができるでしょう。

医療用AQUADOLLVENUSウィッグ


自宅でお試ししたいという方には「REIZVOLL(ライツフォル)」がおすすめです。電話やネットで簡単に宅配試着を手配可能で、あなた好みのスタイルにカット・カール調整ができます。

医療用かつらを自宅でお試し!話題の試着ウィッグ【ライツフォル】


他社とくらべて割安な医療用ウィッグなら「Brigtlele(ブライトララ)」がおすすめです。ブライトララはおしゃれなウィッグを中心に販売している会社ですが、医療用ウィッグも取り扱っています。

「ウィッグ・エクステ Brightlele」


ウィッグを購入した際にはウィッグ用ケアグッズも必要になりますので、こちらもチェックしてみてください。

医療用ウィッグのメンテナンスに必要なもの

ウィッグスタンド」「ウィッグシャンプー」「ウィッグ用ブラシ
良いウィッグを購入してもより綺麗に長持ちさせるためにはお手入れが必要ですので、ウィッグのご購入を考えている方はこちらもご覧ください。


まとめ

おすすめの医療用帽子・ウィッグのまとめ

【医療用帽子】
・医療用帽子は状況に合わせたものを2~3枚は購入して使い分けましょう。
・外出用はおしゃれさ重視、家の中はかぶり心地とフィット感を重視。
【医療用ウィッグ】
・医療用ウィッグは無料試着してから決めましょう。
・オーダー品は高価なものなので既製品を試してから決めましょう。
・ファッション用のウィッグでもかぶり心地がよければ問題なし。

いかがでしたでしょうか。

今回は、私の奥さんが医療用帽子やウィッグを探す際に苦労したので、この記事を書かせていただきました。

同じようにお困りの方のお力になることができれば幸いです。