バリ島旅行っていくらかかるの?予算や旅費は?【3泊5日】

バリ島に行ってみたいけど旅費はいくらくらいかかるんだろう?

青い海に白い砂浜、自然や寺院に伝統舞踊、美味しい料理からスパまで
楽しめる常夏の島バリ!

やっぱり高いのかなー?と悩んでいる人もいると思いますので
バリ島旅行にかかる費用をまとめてみました。

今回は【乗り継ぎ無しの直行便、しっかり遊べる3泊5日の最安値】で
計算してみたいと思います

結論から言うと…

 150,000円あればめちゃめちゃ楽しめます!
(関西空港発の場合だと130,000円で行けちゃいます!)

高いやん!

と思った人もいると思いますがあくまでも直行便で楽して行って
しっかり楽しむことを重視して計算した金額です。

もちろん旅行する時期や泊まる場所、何をするかなどで金額は大きく変わります
また、飛行機をLCCや乗り継ぎ便にすればさらに安くなります。

それも踏まえてなるべく簡単にご紹介していきたいと思います。

・旅行の時期

まずは値段が上がる時期について
「年末年始・春休み・ゴールデンウィーク・夏休み・シルバーウィーク・冬休み」
などの期間はやっぱり高いです。

行きたい人が多いと値段が高くなるという需要と供給のバランスってイヤですねー。

でもこの時期しか休みが取れないし!っていう人には早割で予約すると
結構お安くなりますので早めに予約をしちゃいましょう!

逆にお手頃な値段で行けるのが1月~5月の春休みやゴールデンウィーク以外の
期間ですね。

この時期なら週末出発でもかなりお手頃な値段で行けるのでおすすめです。

・宿泊費用

海外旅行の場合どこに泊まるかはとても重要ですよね。

本当に安いところなら1,000円以下でも泊まれますがバリ島に慣れていないと
不安要素も多いので3,000~5,000円くらいを目安に探せば安心して泊まれるでしょう。

また、どうせならいいところに泊まりたい!という宿泊施設を重視したい人には
ヴィラのような高級なところをおすすめします。

高級と言っても場所によっては10,000円で泊まれるところもありますので
どうせならいいところに泊まるのもありですね。

ちなみに私のおすすめ地域はレギャンやスミニャックです。

ビーチから見るサンセットがとても綺麗なところで街もクタほど騒がしくなく
お店もたくさんありどこに行くのも便利な場所です。

・滞在費用(食費・アクティビティ・スパなど)

バリ島にはワルンという現地の食堂がありここなら200~300円あれば
おなか一杯食べられます。

観光地のカフェやレストランだと割高なのでランチで1,000円、ディナーで2,000円
は必要でしょう。
お酒を飲むならもう少し必要ですね。

また、バリ島にいる期間は寺院などの観光に行ったり象に乗ってみたりサーフィンや
シュノーケリングなどのマリンアクティビティに参加したりスパで癒されたりと
時間の許す限り満喫したいですよね。

スパやオプショナルツアーなどに参加するとある程度のお金が必要ですので
余裕を持って一日10,000円使うと考えておきましょう。

三日間の滞在なら30,000円あれば十分楽しめます。

・お土産代

海外旅行に行くとお土産とその値段が気になるところですがバリ島ではお土産選びに
困ることはないでしょう。

なぜならスーパーマーケットでほぼすべてが揃ってしまうからです。

しかもコスパの良いものばかりでついつい無駄に多く買ってしまいます。

20円あれば買えるインスタント麺や100円で買える石鹸やバスソルトなど
安いものが多いのでかなりおすすめです。

結果いくらくらいあれば安全で安心でしっかり楽しめる?

飛行機とホテルで80,000円(関西空港発なら60,000円)ですが
ホテルのグレードを少し上げて90,000円にしましょう。

・食事が一日5,000円の滞在三日間で15,000円

・オプショナルツアーが30,000円

・お土産代が5,000円

・その他の雑費が10,000円(Wi-Fiレンタルなど)

 合計150,000円

 (予備で数万円あればかなり余裕を持って遊べます。)

・まとめ

今回は「なるべく楽してしっかり遊べる最安値」というコンセプトで
ご説明させていただきましたが、自分自身で航空券やホテルを探せば
もっともっと安く抑えることが出来ると思います。

ですが代理店のツアーで行けば「困ったときでも大丈夫」という安心感が
ありますよね。

バリ島はリピーターがとても多いところです。
ですので本当の最安値で行くのはバリ島に慣れてからでもいいと思います。

まずはバリ島を目一杯楽しめるように「安さと安心感」を重視した旅行計画を
立ててみてはいかがでしょうか。

【航空券+ホテル】海外旅行エクスペディア★パッケージツアー