ボクシングダイエットは週何回すれば効果的?【楽して痩せたい】

ボクシングダイエットを始めるつもりだけど、週何回くらい運動すれば効果的に痩せる?

これってボクシングダイエットを始めようか悩んでいる人にはとても気になることですよね。

私はボクシングトレーナースポーツジムのトレーナーをしていた経験がありますので、今回はボクシングダイエットを効果的に行うためのアドバイスと、なぜボクシングがダイエットに適しているのかを解説させていただきます。

また、横着なあなたのために運動効果を倍増させるおすすめチートダイエットも記載していますのでぜひご覧ください。



結論から言うと週最低2回、おすすめは週3回です。
理由は後程。


ボクシングジムとスポーツジムの違い
最近はダイエット目的でボクシングジムに通う人が増えていますが、スポーツジムとどこが違うかわかりますか?

「スポーツジムは運動器具が多くさまざまな運動ができて、ボクシングジムは運動器具は少なく縄跳びやサンドバッグを叩く運動などをするところ」

これも間違いではありませんが、正解は運動意識の違いです。

正直言うとダイエット自体はジムに通わなくてもできることです。

目標に対する意識が高くストイックに行えるのであれば、自分でランニングや筋力トレーニング、食事制限を行いダイエットすることが可能です。

ですが、ほとんどの人は自分の意識だけで運動を継続することができないので、同じ意識を持つ人の近くで行うことによりモチベーションを維持するのです。


モチベーションの維持ならスポーツジムでもいいんじゃない?
このように思う人もいらっしゃるかもしれませんがそこがポイントになります。

スポーツジムって最初はトレーニングメニューを決めてもらったり指導もしてもらえますが、慣れてくると自分一人で黙々と運動していませんか?

どうしてもスポーツジムでの運動は単調になりがちです。そして単調な運動の繰り返しは詰まらないと感じるようになってきます。

日々の成長が感じられれば良いのですが、ダイエットはすぐに結果が出るものではなく、ある程度の時間が必要です。

運動を継続するためには成長を感じながら行うことがとても大切で、スポーツジムで感じられる成長と言っても、せいぜい少し長く走れるようになってきたや、重いウエイトを上げられるようになってきたくらいです。

これではあまり成長と感じることができず長続きしない原因になります。

 

ボクシングジムの場合ならどうなる?

ボクシングジムの場合、スポーツジムとくらべて運動器具を使うことは少なくなります。

その分、縄跳びやシャドウボクシング、サンドバッグ打ち、ミット打ちなどの練習を行います。

トレーニング内容が変わっただけでモチベーション維持に関しては同じと感じるかもしれませんが、それは違います。

ボクシングの方が、成長を感じられる度合いが圧倒的に高いのです。

これはダイエット目的として行ってはいますが、ボクシングという競技を学びながら行うので、日々技術の向上を見込むことができ、これがモチベーション維持に繋がります。

また、練習メニューにあるミット打ちは毎回トレーナー指導の元で行うのでこれもやる気アップとモチベーション維持に役立ちます。このミット打ちはトレーナー主導で行うため自分のタイミングで休むことができず、しっかりと負荷を与えることが可能です。

限界を超えて行うトレーニングは運動効果がとても高く、ダイエットに最適の運動と言えるでしょう。

周りにダイエットやトレーニングに対する意識の高い人たちが多くいるという点も、モチベーションを向上できるポイントの1つです。



ボクシングの良さはわかったけど週2回以上の理由は?

では週2回もしくは週3回の練習をおすすめする理由を解説していきましょう。

まずダイエットの効果を高めるには、運動によるカロリー消費と筋力アップによる基礎代謝の向上が必要です。

この点を考慮すると、運動回数や運動時間は長い方が効率的です。

ですが社会人になるといつでも自由に時間が作れるわけではありません。時間を作れてもせいぜい週2~3回で2時間程度ですよね。

この条件で考えると週3回という人にはボクシングジムで指導してもらえる練習を行えば十分効果が見込めます。

週2回で効果的にダイエットしたいのであれば、その2回は自分を追い込むくらいのトレーニングが理想です。

これはパーソナルトレーニングと同じでしっかり負荷をかけたトレーニングを行い超回復させるというサイクルを繰り返す方法なので、ストイックに打ち込める人になら可能です。


私がおすすめするのはトレーニングして2日休むという中2日のルーティンです。

自分のペースでしっかり運動してしっかり回復させるというルーティンが基礎代謝の向上に繋がり、筋力がアップすれば運動による消費カロリーも上がるので、日々ダイエットの効果を向上させることができるでしょう。

このトレーニングとトレーニングの間のカラダを休める期間に、チートダイエットを行うとさらに効果を高められます。


チートダイエットとは?

私がおすすめするチートダイエットとは、カラダを休める期間にバランスボールEMS腹筋ベルトを使用して行うもので、家でも楽してダイエット効果を高めたい人におすすめです。

私と同じようにできるだけ楽して痩せたい人には、上記のアイテムを併用して少しでも効果を高めることをおすすめします。


バランスボール

カラダを休める期間に行ってほしいことの1つがストレッチです。

筋肉は使用しないと少しずつ弱っていくものですが、ストレッチを行うだけでも筋肉の退化を抑えることができます。

バランスボールによるストレッチは、家でテレビを見ながらでもできることなので、ぜひ実践してもらえたらと思います。

⇩おすすめのバランスボールはこちらでチェック⇩


5%還元セール フィットネスクラブがつくった バランスボール 55cm 30日間返品保証 1年間商品保証 スターターセット【耐荷重300kg】


EMS腹筋ベルト

ダイエットで必ず絞りたい部位の1つはおなか周りですよね。

一番引き締めたいけど腹筋運動って一番しんどくないですか?

同じ思いの人はEMS腹筋ベルトという人類の知恵を使いましょう。

現代社会に生きているのですから科学の力を使わない手はありませんよね。

⇩おすすめのEMS腹筋ベルトはこちらでチェック⇩



まとめ
努力と科学の力で効率の良いダイエットを

このようにボクシングジムではしっかり運動して、家では楽して効果を高めるというダイエット方法で、あなたも効率の良いダイエットを実践していただければと思います。

ボクシングの練習メニューが気になる人のためにリンクを貼っていますので、気になる人はご覧ください。

ヨーロッパNo.1のプロテインならここ⇩
味にもこだわりがあり、50種類以上のプロテイン【Myprotein】

ボクシングのトレーニング内容が気になる人はこちら⇩
・「ボクシングの練習メニュー」ってどんな練習?